スマイスター 口コミ&評判は?しつこい,怪しい…の悪評がある理由とは?!


不動産の売却を検討している人が、価格査定を最大6社に一斉手配できるサイト「スマイスター」。

少ない手間と時間で査定依頼をかけられ、査定結果を比較しながらどの業者を選ぶか検討できるメリットがあります。

この記事では、スマイスターの口コミ・評判について紹介しますので、利用を検討している方はぜひ参考にしてください。

また、スマイスターは「しつこい」「怪しい」といった“悪評”もネット上にあるようですので、その理由にも触れたいと思います。

スマイスター利用者のアンケートについて

インターネットを利用して複数の不動産会社から査定結果を集めることができる「スマイスター」。

大手上場企業から地場の業者まで、全国1,200社が提携しているのが特徴です。

無料のサービスとはいえ、はじめの一歩である“業者選び”は非常に重要。

希望額以上で売却してくれる業者なのか、本当に信頼できる業者なのか、その見極めがポイントになります。

関連記事:空き家売却 不動産会社の選び方は?直接交渉で個人売買する場合との比較

 

スマイスターの口コミ・評判を見る前に…

まずは運営会社である「株式会社シースタイル」が、実際にスマイスターで査定依頼をした人を対象に行ったアンケート結果を紹介します。

関連記事:スマイスター運営会社のシースタイルとは?評判や事業内容を調べると…

このアンケート結果も、利用を検討する上での参考になると思います。

 

実施期間:2016年4月3日~2016年5月31日

調査方法:インターネット

回答者数150人(うち80%の人が初めて売却を経験)

物件種別:一戸建45%・分譲マンション25%・土地19%・その他11%

査定理由:資産整理32%・住み替え23%・相続19%・転勤4%・金銭的な悩み4%・その他18%

 

アンケートに回答した利用者150人のうち、依頼する業者が決まって媒介契約を結んだ人は38人で、そのうち12人が90日以内の売却を実現しました。

関連記事:媒介契約とは?わかりやすく種類,期間などを解説!どれが一番いいの?

また、「スマイスターを他の人にも勧めたい」と答えた人が71%、「機会があればまた利用したい」と答えた人が85%とのこと。

査定依頼をした人の70%以上は、利用して良かったと感じている様子がうかがえます。

関連記事:スマイスター一括査定の手順は?フリーダイヤルの相談窓口あり!

スマイスター 口コミ&評判は?~成功例・良かった点~

次はスマイスターを利用した成功例や、良い口コミ・評判について拾ってみました。

▼利益がないと感じた業者は電話のみで、少しでも可能性を感じて真摯に対応してくれた業者と、それぞれに対応が違っていて、今後の参考になった

▼売却をお願いした業者の担当者の対応と知識の豊富さが良かった。何につけても連絡が早い。少しの不安も払拭してくれて信頼できると感じた

▼業者の担当者のやる気、丁寧な姿勢が良かった。こちらの希望にうまく協調してくれ、悪い点やメリット・デメリットをきちんと話してくれた

▼大手で信頼できる業者が見つかった

▼営業マンが親身に相談に乗ってくれて信頼できた。一番最初に来てくれて一番高値をつけてくれた

▼田舎にある農地でも高値で売れた

▼売る気はなかったが、いくらで売れるか知りたいと思って一括査定を利用。相場も教えてくれ、無料なので気軽に申込めるのが良かった。しつこく電話してくる不動産会社もなかったので安心。メールの連絡はちょろちょろあった

▼20代の頃に買ったマンションを賃貸に出すか売りに出すか迷っていたが、とりあえず見積もりしようとスマイスターを使用。賃貸に関する情報も受け取れるので良かった。結果がメールでくるのも助かった

▼二世帯住宅を建てるため、親の実家を売ることに。地元の不動産屋がいいと父に言われたが、できるだけ高く売りたかったのでスマイスターを利用。合計3社から見積もりが届き、査定額が200万ほど高かった不動産会社に売却を依頼。若干値段は下がったが、無事売れた。人気のないエリアにかかっていたので不安だったが、担当者が頑張ってくれた

スマイスター 口コミ&評判は?~失敗例・良くなかった点~

一方、スマイスターを使ってみての失敗例・良くなかったという意見もピックアップします。

▼3社に依頼したが1社は回答が遅く、回答内容も事務的(査定金額を並べるのみ)な感じがした

▼業者から最初に連絡が入ったきり、その後まったく連絡なし。中には連絡さえ来ない業者もあった

▼査定依頼したが何の連絡もなかったから悪い印象しかない

▼2社に依頼したが1社からは回答がなく、督促の送信をした後に電話があったが、あまり誠意を感じるような気がしない回答だった

▼どの業者もこぞって電話連絡してきたので対応に疲れた。一部業者は、売買取引というデリケートな話にも関わらず無神経な対応や提案だった。依頼業者の選択肢から外した

スマイスター しつこい,怪しい…の悪評がある理由は?

スマイスターの口コミ・評判についてネットで調べていると「しつこい」「怪しい」といった“悪評キーワード”も出てくることは確かです。

しかし、実際の利用者からの「しつこい」「怪しい」という声は少なかったです。

上述の失敗例・良くなかった点のところで「どの業者もこぞって電話連絡してきたので対応に疲れた」という意見がありましたが、査定を依頼する業者数が多いと、各社からの電話対応が続いて大変な面があるということです。

あらかじめその点を承知して最大6社に依頼するか、3社くらいに絞って依頼するか、検討されることをおすすめします。

 

また、悪い評価をした人は、スマイスターそのものではなく、その先の業者=営業担当者の対応に不満を抱いた事例が多いですね。

「連絡がない」「対応が遅い」……これについては実は私も、買取業者に査定をお願いする機会がたびたびあるので、よくわかります。

全国展開している有名企業の支店に査定依頼をしても、結果の連絡をくれない例は“よく”あるのです。

連絡がない業者は候補から外した方がいいでしょう。

 

…以上のような事例があるため、「しつこい」「怪しい」という悪評ワードも出てきたものと思われます。

中には、悪評がネット上に出回ってないか調べるために「怪しい」「悪評」と検索する人もいるかもしれませんね。

 

しかし、これをプラスに捉えれば、スマイスターの一括査定を利用することで良い業者・悪い業者を簡単に見極めることができるとも言えますね。

良い業者=対応が早い業者=売りたい不動産の種別に強い業者…が見つかれば、査定額は高くなる傾向にあります。

まずは各社の意見を聞いてみてはどうでしょうか。

スマイスターで無料査定を依頼してみる

 


2018年01月14日 | Posted in 不動産無料査定サイトについて | タグ: , Comments Closed 

関連記事